【ジャニーズオンラインライブ録画】違法性・バレる場合の罰則・合法的でできるかと解説!

ジャニーズネットオンライン、ISLAND TV、ファミリークラブなどの上で、ジャニーズ所属アイドルの有料ライブ配信や面白い動画をオンライン鑑賞しながら、録画で保存したい方も結構いるようです。

今回の記事では、ジャニーズが配信する動画やオンラインライブを録画することはバレたらどうなるのかと解説します。

m3u8ダウンロード

(1)ジャニーズの画面を録画することの違法性について

1.ジャニーズ事務所の利用規約に違反する

まず、ジャニーズが所有する動画配信サービスの利用規約をを読んでみます。ジャニーズネットオンラインに関して、「有料動画配信サービス利用規約」の記載から、次のように指摘されています。

「第8条(禁止行為):(1)本サービスの内容、情報など本サービスに含まれる著作権、商標権等の知的財産権、肖像権、プライバシーまたはその他の権利を侵害する行為及びそのおそれがある行為」

それにより、オンラインライブのダウンロードや録画は禁止行為に該当するか、はっきりと指摘してこなかったです。だが、常識的に考えて、勝手に録画って、必ずと言ってもいいほど著作権を侵害する行為とみなされるでしょうか。

さらに、「Johnny’s netオンライン」の公式ツイッターが公開した映像配信での禁止事項によって、録画行為を禁止すると明記しています。

「Johnny’s netオンラインで配信をお楽しみいただく際、映像の録音・録画は禁止しております。録画した動画やスクリーンショットをSNSなどにアップロード・共有することもお止めください。」

2.著作権法に違反する

上記書いた内容に基づいて、確定なのは規約違反だけなので、画面録画の違法性の根拠として不十分かもしれないが、一応著作権法を調べてみましょう。

「著作権法第30条:自分自身や家族など限られた範囲内で利用するために著作物を複製することができる。ただし、デジタル方式の録音・録画機器等を用いて著作物を複製する場合には、著作権者に対し補償金の支払いが必要。コピープロテクション等技術的保護手段の回避装置などを使って行う複製については、私的複製でも著作権者の許諾が必要。」

これで、ジャニーズの画面を録画することは、そもそもジャニーズの利用規約に違反するので、ジャニーズから許諾が決して得らないでしょう。その点から考えば、著作権法にも違反することも判明できます。

(2)ジャニーズ録画バレる場合の罰則(罰金・逮捕)

主に自宅で楽しむオンラインライブの場合は、誰にもバレずに録画できてしまいそうと思いがちでしょうか。

実に、バレたら、当たり前だけど利用規約と著作権法違反である程度の代償を払うことになります。もちろん、事情によってどのような罰則が与えられるのかが異なります。

1.勝手に録画したデータを配布・公開したりする

この場合は、刑法上の犯罪になるが、民法上の損害賠償請求もあります。まず、Johnny’s net、「有料動画配信に伴う違法行為について」の記事には、次の内容が掲載されています。

「著作権者に無断で音楽や映像をコピーして販売することやインターネット上にアップロードすることは、著作権を侵害する行為として禁じられております。著作権法ではこのような違法行為に対して、10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金、またはその両方の罰則が規定されております。」

確かに、個人で楽しむ分には問題ないが(モラルの問題は残るが)、それを人に見せたり売ったり貸したりすると10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金もしくは5年以下の懲役又は500万円以下の罰金が課せられます。

2.録画したデータを私的使用の範囲に収まる

録画したデータを拡散、販売や無断でアップロードしない限り、自分自身や家族など限られた範囲内で利用することであれば、当然違法行為となるが、ばれるどのよう罰を当てるかとはっきりしないが、これまでグレーゾーンとされて、微妙な立ち位置にあります。

一般的に言えば、民事上で著作権者、すなわちジャニーズ社に対する損害賠償請求権と差止め請求権が発生するだけで済むはずです。

言い換えれば、ジャニーズオンラインライブを録画した事で発生するジャニーズ社への損害額の支払いと、録画した現物の差し押さえが行われて終わりです。

(3)ジャニーズ側や警察はどうやって録画した事実を把握する

著作権侵害に関する刑事罰は基本的に親告罪なので、著作権者からの被害届が無ければ起訴されることはないが、警察も動く事がありません。

基本的には「私的利用の範囲」ならセーフです。TV番組の録画、写真の保存など、なんでも。

ただ、ジャニーズの場合はそもそも「保存」を禁止してますし、保存できないようになってます。

(4)合法でジャニーズオンラインライブを録画する方法があるか

上記書いた内容を読んだら、合法でジャニーズオンラインライブを録画する方法は、今は存在しないと覚悟したほうがいいです。

だが、ライブ配信時間にも、リピート(アーカイブ)配信時間にも見ることができないので、どうしても録画したいという場合は、自己責任の元で行うようにしてください。

とりあえず、次は初心者向け、パソコンの上でジャニーズオンラインライブを録画する方法を簡単に紹介します。

  • 必要な条件
  • パソコン
  • 録画ソフト「VideoProc」

ジャニーズのオンラインライブは、厳しいコピープロテクトがかかっているので、ほとんど録画されないようになっています。

あえて録画しても、”画面が真っ暗です。音声だけ取れています”という状態になってしまうことが多いです。

画面録画による保存よりもダウンロードによる保存のほうが成功率が高いです。なので、下記はVideoProcのダウンロード機能を利用してジャニーズ動画を保存しましょう。

VideoProcをお使いのパソコンにダウンロードとインストールしたら、次に操作に進みましょう。

step1:VideoProcを立ち上げて、右から2つ目の「ダウンロード」⇒「ビデオ追加」をクリックします。

step2:保存したいジャニーズオンラインライブのURLを入力欄にコピーして貼り付け、「分析」をクリックします。

ジャニーズオンラインライブURLの抽出する方法>>

step3:動画のURLが解析されたら、右下に「選ばれた動画をダウンロードする」ボタンをタップします。

step4:赤枠で囲った「録画開始」ボタンをクリックして、ジャニーズ動画のダウンローが始まります。

step5:録画中は青いラインが左右にスクロールしています。途中で「録画停止」をタップして作業を中止することができるが、ライブを丸ごと保存するには、配信の終了まで放っておくだけです。

YouTubeライブ録画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です