【最新】高音質でYouTubeをMP3に変換できるフリーソフト&サイト7選!やり方付き!

youtube mp3 高音質

YouTubeでは、人気アーティストの音楽のPVやMV、素敵なBGMを使った動画、BGM曲集をテーマにするビデオなどが沢山配布されています。それらのYouTube動画で流れている音声をMP3に変換して、自分のパソコンやスマホなどに保存したい人がいるでしょう。

本記事では高音質でYouTubeをMP3に変換できるフリーソフト&サイトを全部で7つ紹介します。音質落とさず、YouTube動画をMP3に変換、ダウンロードしたい方はぜひご覧ください。

注意
YouTubeでは、利用規約でダウンロードを禁止している点には要注意です。また、違法コンテンツのダウンロードはNGです。本記事は違法ダウンロードを推奨するものではありません。ソフトウェアやサイトの使用についてはご自身の判断でお願いいたします。

Part1. 高音質でYouTubeをMP3に変換できるソフト3選

まずは、今でもYouTube動画をMP3ファイルに変換して保存することができる3つのソフトウェアをご紹介します。

「5KPlayer」

5KPlayer

フリーのメディアプレイヤーとして開発された「5KPlayer」は動画再生だけでなく、動画のダウンロードとMP3変換機能も備えています。

「5KPlayer」の「ダウンロード機能」はYouTubeやニコニコ動画、ツイキャス、Vimeo、Twitter、B9DM、Pandraなど主要な動画サイトにも対応しています。

URLのコピー&ペーストといった簡単操作だけで、お気に入りのYouTube動画をダウンロードすることができます。また、YouTubeの動画ダウンロードが完了すると、そのままMP3に変換することが可能です。ファイル自体の音質が劣化しません。

つまり、「5KPlayer」を使用すれば、高画質でYouTubeをMP3へ簡単変換することができるのでおすすめです。

「5KPlayer」でYouTubeをMP3に変換するやり方

❶. インストール済みの5KPlayerを実行し、初期画面の「YouTube」をクリックします。

❷. YouTubeから気に入りの動画のURLをコピーしてから、「URL&解析をペースト」の下にある入力欄にペーストして、「虫眼鏡」アイコンをクリックします。

❸. 動画の解析が完了したら、「ダウンロード」を押します。

「5KPlayer」~YouTube MP3変換やり方

❹. ダウンロードが終わったら、左メニューにある『ビデオ』をクリックし、先ほどダウンロードしたYouTube動画を選択し、「変換」→「MP3:MP3に変換する」をクリックします。その後、変換が終わることを待つだけです。

「5KPlayer」~YouTube MP3変換やり方

YouTube MP3 変換

「YouTube MP3 変換」

MediaHumanが提供した「YouTube MP3 変換」はその名前の通り、Youtubeにアップロードされた動画を音声ファイルとしてダウンロードできる無料のソフトウェアです。

MP3やM4A/、AAC、FLAC、などの音楽形式への変換に対応しているので、YouTube動画をMP3に変換するには、これがいい選択です。また、複数のYouTubeをMP3へ一括変換したり、変換したMP3ファイルをiTuneへ直接インポートしたりすることができます。変換したMP3ファイルも高音質のままに保存されています。

操作も超簡単です。YouTubeの音楽PV、MVなどをMP3にへ変換し、オフラインで聴くために保存したいなら、一度試してみましょう。

「YouTube MP3 変換」でYouTubeをMP3に変換するやり方

❶. 「YouTube MP3 変換」をダウンロード・インストールした後、起動します。

❷. 「設定」ボタンをクリックして、出力フォーマット(MP3)と音質(ビットレート)の設定など確認します。

「YouTube MP3 変換」~YouTube MP3変換やり方

❸. ダウンロードしたいYouTube動画のURLをコピーして、「YouTube MP3 変換」初期画面の「+(URLの貼り付け)」をクリックすると、動画のロードが開始されます。

❹. ロードが終わったら、右の「ダウンロード」ボタンをクリックします。すると、YouTubeからMP3への変換が始まります。

「YouTube MP3 変換」~YouTube MP3変換やり方

「VideoProc Conventer」

「VideoProc Conventer」

「VideoProc Conventer」は無料で動画をダウンロードすることができるソフトウェアです。

YouTubeなどのよく使われている殆どの動画共有サイトから動画をダウンロードするだけでなく、YouTubeにある動画から音声(mp3、m4a、webmなど)を抽出して保存することもできまます。

また、「VideoProc Conventer」のダウンロードスピートが速くて使いやすいのも大きな魅力です。

YouTubeの動画を音質が高いMP3ファイルとして保存したい時にとても役に立ちます。

「VideoProc Conventer」でYouTubeをMP3に変換するやり方

❶. 「VideoProc Conventer」を起動し、初期画面にある「ダウンロード」をクリックします。

VideoProc Conventer~YouTube MP3変換やり方

❷. ダウンロード画面が出てくると、上部の「音楽追加」を選択します。

❸. YouTube公式サイトからダウンロードしたい動画のURLをコピーし、「URL貼り付け&分析」をクリックします。すると、動画のURLが自動でペーストされ、分析が始まります。

❹. 動画の分析が終わったら、ダウンロードできる形式やサイズなどの情報が表示されます。「MP3」を選択して、「選ばれた動画をダウンロードする」をクリックします。

❺. 下記の画面にある「Download Now」をクリックすると、YouTube動画をMP3ファイルとしてダウンロードすることが開始します。

VideoProc Conventer~YouTube MP3変換やり方

Part2. 高音質でYouTubeをMP3に変換できるサイト4選

YouTubeダウンロード用のソフトウェアの他、オンラインでYouTubeをMP3に変換できるサイトもたくさん登場しました。

続いて、高音質でYouTubeをMP3に変換できる4つのサイトを紹介します。インストール不要で使えるので、 YouTube動画をMP3で保存する手っ取り早い方法を探している方におすすめです。

「Y2Mate」

「Y2Mate」は無料且つ無制限で利用できるオンラインダウンローダーです。

YouTube、Facebook、Dailymotionなど複数の動画サイトから動画、音声を高速にダウンロードすることができます。ダウンロードしたファイルが高品質なMP3、MP4、FLVなど様々なフォーマットで保存することに対応しています。

高音質でYouTubeをMP3に変換し、オフラインで楽しみたい場合に、これが役に立ちます。

Y2Mate」でYouTubeをMP3に変換するやり方

❶. ブラウザからY2Mateのサイトへアクセスし、「Search or past link here…」ボックスにダウンロードしたいYouTube動画のURLを張り付けて、「Start」ボタンを押します。

❷. 動画リンクの解析が終わると、ダウンロード可能な品質やフォーマットなどが表示されます。「MP3」を選択して、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

「Y2Mate」~YouTube MP3変換やり方

❸. ポップアップウインドウが出てくるので、「Download.mp3」ボタンをクリックします。これて、YouTubeからMP3への変換が始まります。

「Y2Mate」~YouTube MP3変換やり方

2Conv

2Conv はMP3変換を特化したオンラインコンバーターです。

このサイトを利用すれば、お気に入りのYouTube動画を簡単にダウンロードし、MP4やMP3などに変換することができます。

登録や料金が全く必要ないので、誰でも便利で使いやすいです。

2Conv」でYouTubeをMP3に変換するやり方

❶. お使いのブラウザから「2conv.com」を開き、お気に入りのYouTube動画のURLを「動画リンクを入力する」ボックスに貼り付け、「GO」ボタンをクリックします。

❷. リンクの解析が終わたら、「オーディオ」の「MP3」欄にある「ダウンロード」ボタンをクリックします。

「2Conv」~YouTube MP3変換やり方

❸. 「Downloaf MP3」ボタンが出てくるので、それをクリックします。すると、YouTube動画がMP3ファイルとしてパソコンのローカルフォルダに保存してください。

「2Conv」~YouTube MP3変換やり方

Dirpy

「Dirpy」というWebサイトはYouTubeやニコニコ動画などのオンラインサイトから動画を簡単にダウンロードしたり、動画をMP3等の音声に変換したりすることができます。

MP3に変換する場合には音質の選択(32~320kbps)やID3タグデータ編集ができます。また、「無料」「登録・インストール不要」「シンプル」という特徴があるので、高音質でYouTubeをMP3でダウンロードできる便利なサイトとしてよく使われています。

Dirpy」でYouTubeをMP3に変換するやり方

❶. ブラウザを開き、Dirpyのサイトにアクセスします。

❷. 「YouTube動画をダウンロード」下にあるボックスに、予めコピーしたYouTube動画のURLをペーストして、「dirpy!」をクリックします。

「Dirpy」~YouTube MP3変換やり方

❸. 検索した動画の情報が表示されるので、右側の音質を選択して、「音声を録音」をクリックするだけです。

「Dirpy」~YouTube MP3変換やり方

YouTube→MP3

「YouTube→MP3」というサイトは、無料でYouTubeやニコ動、SoundCloudなどのウェアサイトから動画を動画をmp3やwav、mp4に変換するサービスを提供します。

このサイトにより、URLの貼り付けだけの簡単操作でYouTubeの動画からMP3ファイルへの変換が可能です。

また、変換時のクオリティーを高質・普通・低質に設定することができます。音質に拘りたいなら、これを試してください。

YouTube→MP3」でYouTubeをMP3に変換するやり方

❶. ブラウザに「YouTube→MP3」というサイトを開き、事前にコピーしたYouTube動画のURLを「動画URL」欄に貼り付けます。

❷. 「音質」を指定して、「変換開始」を押します。

❸. YouTubeからMP3への変換が完了した後、「ダウンロード」アイコンをクリックして、パソコンのローカルフォルダに保存します。

mtool~YouTube MP3変換やり方

Part3. まとめ

上述の通り、高音質でYouTubeをMP3に変換する方法は大きくて二つあります。

一つはYouTubeをMP3に変換できるソフトウェアを使用するんです。

  • 5KPlayer
  • YouTube MP3 Converter
  • VideoProc Conventer

もう一つはオンラインでYouTubeをMP3に変換できるサイトを使うことです。オンラインサイトを使う場合、インストール不要で利用できます。でも、フェイク広告が多いなので気をつけてください

  • Y2Mate
  • 2Conv
  • Dirpy
  • YouTube→MP3

なお、動画共有サイトの仕様変更や自分のネット環境によりYouTube動画をMP3ファイルに変換できないケースが頻繫に発生しているようです。そういう時、他のダウンローダーやコンバーターに変換することによって、この問題を解決できるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。